瀧鯉(読み)たきのこい

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

たきのこい【瀧鯉】

兵庫の日本酒。酒名は、龍門の滝を登りきった鯉が龍になり天に昇ったという中国「登龍門」の伝説にちなみ命名。純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米吟醸酒、吟醸酒などがある。平成1~3、9、10、12~16年度全国新酒鑑評会で金賞受賞。原料米は山田錦、五百万石など。仕込み水は六甲山系の伏流水。蔵元の「木村酒造」は宝暦8年(1758)創業。現在は廃業し、銘柄は「櫻正宗」に譲渡された。蔵は神戸市東灘区御影石町にあった。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

iDeCo

個人型確定拠出年金と呼ばれる任意の私的年金制度のひとつ。加入者が毎月決まった金額を積み立てて、金融機関が用意する定期預金・保険・投資信託といった金融商品から運用方法を選び、60歳以降に年金または一時金...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android