コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

櫻正宗(さくらまさむね)

デジタル大辞泉プラスの解説

櫻正宗(さくらまさむね)

兵庫県、櫻正宗株式会社の製造する日本酒。平成21、23酒造年度の全国新酒鑑評会で金賞を受賞。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

さくらまさむね【櫻正宗】

兵庫の日本酒。江戸期の酒名「正宗」が明治期の商標登録の際に普通名詞として判断され登録できなかったため、日本の代表的な花「櫻」を付けて酒名とした。純米大吟醸酒、大吟醸酒、純米酒本醸造酒などがある。全国新酒鑑評会で受賞実績多数。原料米は山田錦。仕込み水は六甲山系の伏流水蔵元の「櫻正宗」は寛永2年(1625)創業。所在地は神戸市東灘区魚崎南町。

出典|講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて | 情報

櫻正宗(さくらまさむね)の関連キーワード兵庫県宮水瀧鯉

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android