瀬川菊之丞(4代)(読み)せがわ きくのじょう

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

瀬川菊之丞(4代) せがわ-きくのじょう

1782-1813* 江戸時代後期の歌舞伎役者。
天明2年生まれ。江戸の芝居茶屋猿屋の子。3代菊之丞の婿養子となり文化4年4代を襲名。娘方と女房役を得意とした。文化9年11月29日死去。31歳。俳名は路暁,のち路考。通称は猿屋路考。屋号は浜村屋。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

今日のキーワード

トランスジェンダー

性別違和をもつ人々の総称。性別違和とは,体の性的特徴,出生時の体に基づいて判別された性別や,その役割に課される性役割,性別表現など,すなわちジェンダーへの違和感である。トランスジェンダーには,他方の性...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android