瀬戸内晴美(読み)せとうちはるみ

百科事典マイペディア「瀬戸内晴美」の解説

瀬戸内晴美【せとうちはるみ】

小説家。徳島市生れ。東京女子大学国語専攻部卒。戦後,夫の教え子との恋愛事件で出奔,正式離婚後上京し,《文学者》同人となる。同人誌《Z》から応募した《女子大生・曲愛玲》が新潮社同人雑誌賞をとるが,受賞第1作《花芯》はポルノグラフィーと酷評され,発表の場を失う。《田村俊子》の田村俊子賞受賞で再起。《夏の終り》で女流文学賞を受賞して地位を確立した。ほかに谷崎潤一郎賞《花に問え》など。1973年中尊寺で得度,法名寂聴。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android