災害復興住宅融資(読み)サイガイフッコウジュウタクユウシ

デジタル大辞泉の解説

さいがいふっこう‐じゅうたくゆうし〔サイガイフクコウヂユウタクユウシ〕【災害復興住宅融資】

住宅金融支援機構が行う被災住宅復旧のための資金融資制度。機構が指定した自然災害によって住宅に被害が生じ、地方公共団体から罹災(りさい)証明書交付を受けた人を対象に、建設・購入・補修のための資金を低金利で融資する。被災した親の住宅を復旧するためのローン制度もある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

日米安全保障条約

1951年9月8日に対日講和条約と同時に署名された「日本国とアメリカ合衆国との間の安全保障条約」Security Treaty between Japan and the United States ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android