コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炙甘草 しゃかんぞう

1件 の用語解説(炙甘草の意味・用語解説を検索)

漢方薬・生薬・栄養成分がわかる事典の解説

しゃかんぞう【炙甘草】

漢方薬に用いる生薬(しょうやく)の一つ。マメ科カンゾウの根をあぶったもの。鎮静鎮痛鎮咳(ちんがい)などの作用がある。不整脈心臓神経症動悸(どうき)息切れに効く炙甘草湯(とう)などに含まれる。

出典|講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

炙甘草の関連キーワード漢方薬烏薬薬酒酒薬草根木皮草薬方薬和薬処方薬伝統薬