コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

鎮静 チンセイ

デジタル大辞泉の解説

ちん‐せい【鎮静】

[名](スル)騒ぎや高ぶった気分などを、しずめ落ち着かせること。また、しずまり落ち着くこと。「狂乱物価の鎮静をはかる」「暴動を鎮静する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

栄養・生化学辞典の解説

鎮静

 鎮静剤などを投与することによって精神を鎮静させること.

出典|朝倉書店栄養・生化学辞典について | 情報

大辞林 第三版の解説

ちんせい【鎮静】

( 名 ) スル
騒ぎや興奮した気持ちなどをしずめ落ちつかせること。また、しずまること。 「諸国を-する」 「騒動を-する」 「高まる不安の声を-化する」 〔同音語の「沈静」は落ち着いて静かなことであるが、それに対して「鎮静」は騒ぎや気持ちなどを静めることをいう〕

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

鎮静の関連キーワードアリルイソプロピルアセチル尿素ブロムワレリル尿素フェノバルビタール催眠・鎮静薬中毒ニューロテンシンバールックの法則バルビツール酸エンドルフィンアロマテラピーエンケファリンハロペリドールサンソウニンレイヨウカクセデーションアンチピリンブロバリンルミナールカルモチンギルド鋼アダリン

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

鎮静の関連情報