炭化ジルコニウム(読み)タンカジルコニウム

  • zirconium carbide
  • たんかジルコニウム〔タンクワ〕

化学辞典 第2版の解説

ZrC(103.24).高硬度で灰色の金属様結晶.融点3200~3250 ℃.水に不溶,フッ化水素酸希薄水溶液に可溶.水には赤熱時でも分解されない.モース硬さ8~9以上.微粉末状態のものは空気中で自然発火する.用途としては,切削材料,耐火物,サーメット,フィラメントなどがある.[CAS 12070-14-3]

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android