コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

炭塵 タンジン

デジタル大辞泉の解説

たん‐じん〔‐ヂン〕【炭×塵】

炭坑内などに浮遊する石炭の微細な

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

たんじん【炭塵】

きわめて細かい石炭の粉末。炭坑内のガス突出に伴って大量に噴出し、火源があれば引火、爆発する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

炭塵
たんじん

坑内粉塵」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の炭塵の言及

【坑内粉塵】より

…鉱石および石炭の採掘,坑道の掘進,その他坑内作業に伴って発生する粉塵の総称。石炭質粉塵は,別に炭塵coal dustと呼ぶ。粉塵としての粒子の大きさ(粒径)はとくに定義づけられていないが,普通は数百μm以下のものを指す。…

※「炭塵」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

炭塵の関連キーワード三池炭鉱爆発事故後ガス・跡ガスタファネル坑道キャップランプ佐々木 孝丸タンピング鉱山保安法鉱山救護隊炭壁注水炭塵爆発戻り爆風硝安爆薬鉱山保安区画採炭炭鉱爆発岩粉散布注水発破坑内火災安全爆薬あとガス

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

炭塵の関連情報