コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

為す セス

デジタル大辞泉の解説

せ◦す【為す】

[連語]《動詞「す(為)」の未然形+上代の尊敬の助動詞「す」》なさる。したまう。
「こもりくの泊瀬小国(はつせをぐに)によばひ―◦す我が天皇(すめろき)よ」〈・三三一二〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

せす【為す】

( 連語 )
〔動詞「す(為)」の未然形「せ」に、尊敬の助動詞「す」の付いたもの〕
なさる。したまう。 「草枕旅宿り-・す古いにしえ思ひて/万葉集 45

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

為すの関連キーワードレッセ・フェール(Laissezレッセフェールレッセパッセセクシャルハラスメント山高きが故に貴からず池中のものにあらず批点を打つ成す・為す栗柯亭木端報讐・報讎鄙陋・卑陋自暴自棄肉山脯林穀・穀物ジジェク未然形為せる士君子郎女浅少黙止

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

為すの関連情報