コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

無窮会 むきゅうかい

1件 の用語解説(無窮会の意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

無窮会【むきゅうかい】

東京都町田市にある財団法人で,1915年に平沼騏一郎によって創設された。雑誌《東洋文化》(年2回)を刊行。その会員制の図書館である無窮会図書館は,平沼が井上頼圀神道国学関係の旧蔵書を購入し増補を重ねた〈神習(かんならい)文庫〉をはじめ,三宅小太郎の〈真軒先生旧蔵書〉,織田小覚の〈織田文庫〉,川合孝太郎の〈槃山先生旧蔵書〉,加藤天淵の〈天淵文庫〉など,和漢の書籍が蔵され,貴重である。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

無窮会の関連キーワード財団財団法人私法人社団法人玉川大学設立行為非営利法人一般法人公益財団法人社団法人と財団法人

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone