コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熊希齢 ゆうきれいXiong Xi-ling; Hsiung Hsi-ling

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熊希齢
ゆうきれい
Xiong Xi-ling; Hsiung Hsi-ling

[生]同治4(1865)
[没]1937
中国,清末,民国期の政治家。湖南省鳳凰県の人。字は秉三。清末の進士。戊戌 (ぼじゅつ) の政変 (→戊戌の変法 ) で退官し,日本,ヨーロッパを歴訪して実業を研究。江蘇省農工局長,東三省財務官などをつとめ,立憲運動にも参加した。辛亥革命ののち中華民国連合会,のちの統一党を組織。 1912年唐紹儀,陸徴祥内閣の財政総長,翌年国務総理として「名流内閣」を組織した。 14年袁世凱の顧問,第三革命では湖南宣撫使。のち実業や慈善事業に努め,32年には北京紅卍会会長に就任した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

熊希齢の関連キーワード時務学堂内藤湖南進歩党変法戊戌進士

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android