コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

熱変成作用 ねつへんせいさよう

百科事典マイペディアの解説

熱変成作用【ねつへんせいさよう】

接触変成作用

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

岩石学辞典の解説

熱変成作用

温度の上昇が基本的な原因で再結晶作用が行われた変成作用[Harker : 1889, 1932, Rinne & Boeke : 1908].熱変成作用は熱の影響だけでなく,圧力や化学変化なども関係するので,熱の供給形態を重視して接触変成作用とよぶことが多く,接触変成作用と同じに使用する.パイロコウスティック変成作用(pyrocaustic metamorphism)[Bunsen : 1849].

出典 朝倉書店岩石学辞典について 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

熱変成作用
ねつへんせいさよう

接触変成作用」のページをご覧ください。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

熱変成作用
ねつへんせいさよう

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の熱変成作用の言及

【変成作用】より

…このようなプロセスは変質作用や風化作用の場合とよく似ている。
[変成作用のおもな種類]
 (1)熱変成作用 おもに熱の作用によって起こる変成作用のこと。ふつうは接触変成作用に対して用いる。…

※「熱変成作用」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

熱変成作用の関連キーワードレオモルフィック角礫岩シンプレクタイト組織オプタリック変成作用パイロモルフィズムエソバルティック岩ダイアフトレシスデカッセイト組織リーベック角閃石白粒岩状斑糲岩アンキ変成作用ベールバッハ岩ポルセラナイトフェノブラストサーマンタイド動力熱変成岩動力変成作用動熱変成作用濃飛流紋岩類気成変成作用接触交代鉱床

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android