コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

爆発地震 ばくはつじしん explosion earthquake

1件 の用語解説(爆発地震の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ばくはつじしん【爆発地震 explosion earthquake】

安山岩質火山は,爆発的噴火を示すが,この噴火に伴って生ずる地震を爆発地震という。一般に人体に感ずることはまれであり,人体で感ずるのは爆発に伴って生ずる爆圧であることが多い。爆発地震を山体に置いた多数の地震計で観測すると,地震波の初動が火口からすべての方向に〈押し〉であることがわかり,これは火道の中で急激な膨張が発生したためと解釈される。爆発地震の震源を求めると,火口直下から1kmくらいにまで分布している。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内の爆発地震の言及

【火山性地震】より

…火山が爆発的な噴火をする場合,噴火に伴って地震が発生する。これを爆発地震という。【下鶴 大輔】。…

※「爆発地震」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

爆発地震の関連キーワードブルカノ式噴火火山噴出物噴火噴火機構輝石安山岩ブルカノ水底火山側噴火破砕岩質火山砕屑物スーパーボルケーノとスーパーエラプション

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

爆発地震の関連情報