コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

爪木崎 つめきざき

日本の地名がわかる事典の解説

〔静岡県〕爪木崎(つめきざき)


静岡県下田(しもだ)市の南東部、須崎(すざき)半島先端の岬。爪木埼(さき)灯台がある。溶岩台地が海食されて爪木島ほかの小島・岩礁や入り江をつくり、俵状(たわらじょう)溶岩や柱状節理(ちゅうじょうせつり)の断崖(だんがい)など複雑な景観を示す。富士箱根伊豆(ふじはこねいず)国立公園に属する。爪木崎花園・植物見本園などの施設がある。岬の手前2kmに須崎御用邸がある。

出典|講談社日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

つめきざき【爪木崎】

静岡県下田市,須崎半島(柿崎半島)南東端の岬。標高約20mの隆起海食台で,灯台があり,周辺は海食崖にかこまれる。西側崖下には柱状節理をもつ安山岩が波の浸食によって形成された俵磯とよばれる奇岩がある。温暖な海洋性気候の無霜地帯で,ハマユウ,スイセンなどの群落がみられ,12月下旬から1月末には水仙まつりが行われる。黒崎,荒磯,灯明台跡を経て須崎恵比須島にいたる自然遊歩道がある。【北川 光雄】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

爪木崎の関連キーワード伊豆今井浜オートキャンプ場静岡県下田市須崎溶岩台地

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

爪木崎の関連情報