父系(読み)フケイ

デジタル大辞泉 「父系」の意味・読み・例文・類語

ふ‐けい【父系】

父方血統に属していること。また、その親族。⇔母系
家系が父方の系統相続されること。⇔母系
[類語]父方内戚

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典 「父系」の意味・読み・例文・類語

ふ‐けい【父系】

〘名〙
① 父の血統に属していること。また、それに属する親族。父方(ちちかた)
※流星(1924)〈富ノ沢麟太郎〉二「彼の父系は伊太利亜人で、祖先代々からの貿易商であったが」
② 家系が父方の系統で相続されること。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

焦土作戦

敵対的買収に対する防衛策のひとつ。買収対象となった企業が、重要な資産や事業部門を手放し、買収者にとっての成果を事前に減じ、魅力を失わせる方法である。侵入してきた外敵に武器や食料を与えないように、事前に...

焦土作戦の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android