母系(読み)ボケイ

デジタル大辞泉の解説

母方の血筋をたどった系統。また、その系統に属すること。⇔父系
家系が母方の系統で相続されること。「母系家族」⇔父系

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① 母の血統に属していること。また、それに属する親族。母方(ははかた)
※帰省(1890)〈宮崎湖処子〉四「兄は其容貌より気質より、全く母系に遺伝して父に反せり」
② 家系が母方の系統で相続されること。
※南国記(1910)〈竹越与三郎〉五「是れスマトラの社会は母系組織にして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

母系の関連情報