コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

物理エンジン ブツリエンジン

デジタル大辞泉の解説

ぶつり‐エンジン【物理エンジン】

physics engine力学の諸法則にのっとって、物体の振る舞いのシミュレーションを行うソフトウエアミドルウエア。重力・摩擦・空気抵抗を考慮し、物体の変形や衝突などを再現することができる。三次元グラフィックスやコンピューターゲームなどで利用される。物理演算エンジン

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

物理エンジンの関連キーワード応用物理学ジェットエンジン坂村健物理学理学ザイツテラーエンストユーイングT-Engineフォーラム

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android