コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猥褻図画販売目的所持 ワイセツトガハンバイモクテキショジ

デジタル大辞泉の解説

わいせつとがはんばいもくてき‐しょじ〔ワイセツトグワハンバイモクテキシヨヂ〕【××褻図画販売目的所持】

わいせつな文書・図画などを販売する目的で所持すること。刑法175条により2年以下の懲役か250万円以下の罰金もしくは科料、または懲役と罰金の両方に処される。わいせつ図画を収録・保存した雑誌・DVDハードディスク等のほか、インターネットを介して閲覧される画像データもわいせつ図画と認められる場合がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android