コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

猪苗代長珊 いなわしろ ちょうさん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

猪苗代長珊 いなわしろ-ちょうさん

?-? 戦国-織豊時代の連歌師。
陸奥(むつ)伊達郡(福島県)の守護伊達稙宗(たねむね)につかえる。兄猪苗代兼純から古今(こきん)伝授をうけ,三条西実隆(さねたか)・公条(きんえだ)父子に師事。三条西家の「源氏物語」の講釈を吸収して注釈書「長珊聞書(ききがき)」をあらわした。天正(てんしょう)3年(1575)までは生存。別号に伴鴎斎。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

猪苗代長珊の関連キーワード連歌師

今日のキーワード

歌舞伎町ブックセンター

東京都新宿区歌舞伎町にある、ホストやホステスが書店員として接客する書店。歌舞伎町でホストクラブを運営するスマッパグループの事務所1階にあるイベント・カフェスペース「jimushono1kai」に併設さ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android