コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

玄門 ゲンモン

デジタル大辞泉の解説

げん‐もん【玄門】

玄妙な真理に入る門。仏門

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

げんもん【玄門】

〔玄妙な法門の意〕
仏法。仏の教え。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の玄門の言及

【智幽】より

…江戸前期の天台律僧。字は玄門,伊勢安濃津の出身。1679年(延宝7)13歳で伊勢国一乗寺順渉に仕え,翌年尾張観心院珍舞の下で剃髪。…

※「玄門」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

玄門の関連キーワード平野塚穴山古墳広狭自在無礙門高井田横穴群稲荷塚古墳村瀬 玄妙蛇穴山古墳前二子古墳羽山横穴乙塚古墳梶山古墳十玄縁起釜尾古墳虎塚古墳十玄門聖護院三浦流杜順仏法智幽普寂

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android