玉露甕仙人(読み)ぎょくろかめせんにん

[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションの解説

ぎょくろかめせんにん【玉露甕仙人】

鹿児島の芋焼酎。酒名は、茶の玉露にちなみ、焼酎界の最高峰を目指して命名。霧島連峰の伏流水黒麹を用いて、昔ながらの大甕で時間をかけて発酵させる。蒸留法は常圧蒸留。原料はコガネセンガン、米麹。アルコール度数25%。蔵元の「中村酒造場」は明治21年(1888)創業。所在地は霧島市国分湊。

出典 講談社[日本酒・本格焼酎・泡盛]銘柄コレクションについて 情報

今日のキーワード

大暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の6月中 (6月後半) のことで,太陽の黄経が 120°に達した日 (太陽暦の7月 23日か 24日) に始り,立秋 (8月7日か8日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android