コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

王台 オウダイ

百科事典マイペディアの解説

王台【おうだい】

王房とも。ミツバチ女王バチを育てる巣房。春の繁殖期に巣板の下側や横側に,下向きに作られるコップ状の大型の巣房で,女王バチは雌性の1個の卵を産みつけ,孵化(ふか)した幼虫は質・量ともにすぐれた王乳(ローヤルゼリー)で育てられ,新しい女王バチになる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

おうだい【王台】

ミツバチの巣の中で、女王蜂になる幼虫が育てられる特別の小部屋。または、シロアリの王・女王のすむ部屋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

王台の関連キーワードシャオシン(紹興)特別市日本のおもな学会・協会防災科学技術研究所ロイヤルゼリー北大路魯山人泉崎(村)茨城(県)シロアリ武田仏磨女王物質筑波大学天王台分封蜂蜜王房

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android