玲玲(読み)レイレイ

大辞林 第三版の解説

れいれい【玲玲】

( 形動タリ )
玉などがふれてすがすがしく鳴りわたるさま。 「 -たる鈴の声/太平記 25

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

れい‐れい【玲玲】

〘形動タリ〙
① 音がすがすがしく響き渡るさま。
※三教指帰(797頃)上「玲玉振凌孫馬、以連瑤」
※太平記(14C後)二五「玲々(レイレイ)たる鈴の声は」 〔盧綸‐春日喜雨詩〕
② 光のうるわしいさま。光り輝くさま。〔張嘉貞‐空水共澄鮮賦〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

リテラシー

1 読み書き能力。また、与えられた材料から必要な情報を引き出し、活用する能力。応用力。2 コンピューターについての知識および利用能力。→コンピューターリテラシー3 情報機器を利用して、膨大な情報の中か...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

玲玲の関連情報