コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

理学神道 リガクシントウ

デジタル大辞泉の解説

りがく‐しんとう〔‐シンタウ〕【理学神道】

吉川神道

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の理学神道の言及

【吉川神道】より

…江戸前期の神道家吉川惟足(これたり)によって提唱された神道。惟足が萩原兼従から道統伝授された吉田神道によりながら,その儒仏神三教包摂的な思想に対し,仏教的要素を除いて,儒学とくに宋学理論の重視を説き,みずから理学神道と称した。また君臣の道としての神道を強調した。…

※「理学神道」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

理学神道の関連キーワード会津神社志吉川惟足保科正之儒家神道

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android