コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

琢如 たくにょ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

琢如 たくにょ

1625-1671 江戸時代前期の僧。
寛永2年7月2日生まれ。宣如の次男。承応(じょうおう)2年真宗大谷派14世となり,京都東山大谷に祖廟(そびょう)を造営する。寛文4年渉成園に退隠,園内に高倉学寮を創設した。寛文11年4月14日死去。47歳。京都出身。名は光瑛。別号に愚玄。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

琢如の関連キーワード大谷本廟(東本願寺)大谷別院成等院尼琢如上人大谷風喬大谷古益恵空浪化常如