瑠璃鳥(読み)ルリチョウ

  • るりちょう ‥テウ
  • るりちょう〔テウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙
① ツグミ科の鳥。ツグミ大で全体に濃い紫青色だが腹部は淡い。台湾の渓谷にすむほか、近縁種が東南アジア・中国南部に六種分布。《季・夏》
※御湯殿上日記‐文明一九年(1487)六月二九日(頭書)「三てうの大納言より〈略〉るりてうのこかいまいる」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ロジ担

《「ロジ」は「ロジスティクス」の略。「後方支援担当」の意》日本の外務省で、国際会議などの舞台裏の庶務担当者をいう。政府首脳の外国訪問の際の宿舎、乗り物の手配なども担当する。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

瑠璃鳥の関連情報