甘藷デンプン(読み)かんしょでんぷん(英語表記)sweet potato starch

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

甘藷デンプン
かんしょでんぷん
sweet potato starch

さつまいもをすりつぶしてデンプンを沈殿させ,水洗いして脱水,乾燥したもの。大部分は水飴,ぶどう糖などの糖化原料となるが,一部は漂白,微粉末 (さらし浮粉という) として餅取粉,ラムネ菓子などの製造に用いられる。そのほとんどは鹿児島,宮崎で生産されている。しかし 1963年の生産量 75万tをピークに,農業構造の変化により原料のさつまいもは漸減した。 89年の生産量は 12万t。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

肺ペスト

ネズミなどのげっ歯類他が媒介するペスト菌が、肺に感染して起こる疾病。ペスト患者のうち「腺ペスト」が80~90%、「敗血症型ペスト」が約10%を占め、肺ペストは非常に稀にしか起こらない。ペスト患者の体内...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android