コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生物学的封じ込め せいぶつがくてきふうじこめbiological containment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

生物学的封じ込め
せいぶつがくてきふうじこめ
biological containment

遺伝子組換え実験において,万一,組換え体が実験室外に漏れても,それが自然環境中で生存できないよう,使用する宿主ベクター (運搬体) を限定すること。日本の組換え DNA (→デオキシリボ核酸 ) 実験指針では,安全性の程度に応じて B1 ,B2 の2段階レベルに分けられている。 B1 レベルでは,自然条件下での生存能力が低い宿主と,宿主以外の細胞には移りにくいベクターを組合せて用いる。 B2 レベルでは,B1 の条件を満たす宿主-ベクター系のうち,自然条件下での生存能力が特に低い宿主と宿主依存性が特に高い (つまり他の宿主にはほとんど移らない) ベクターを用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

生物学的封じ込めの関連キーワード物理的封じ込めバイオハザード遺伝子工学

今日のキーワード

あおり運転

危険運転の一種で、前方を走行する車両に対する嫌がらせ行為。車間距離を極端に詰めて道を譲るように強要する、猛スピードで追い回す、ハイビームやパッシング、並走しての幅寄せなどで威嚇する、といった行為が該当...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android