生物学的封じ込め(読み)せいぶつがくてきふうじこめ(英語表記)biological containment

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

遺伝子組換え実験において,万一,組換え体が実験室外に漏れても,それが自然環境中で生存できないよう,使用する宿主ベクター (運搬体) を限定すること。日本の組換え DNA (→デオキシリボ核酸 ) 実験指針では,安全性の程度に応じて B1 ,B2 の2段階レベルに分けられている。 B1 レベルでは,自然条件下での生存能力が低い宿主と,宿主以外の細胞には移りにくいベクターを組合せて用いる。 B2 レベルでは,B1 の条件を満たす宿主-ベクター系のうち,自然条件下での生存能力が特に低い宿主と宿主依存性が特に高い (つまり他の宿主にはほとんど移らない) ベクターを用いる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

化学辞典 第2版の解説

栄養要求性などが強く,自然界では生存できない微生物などを宿主として用いることにより,万一,組換体容器から漏れ出ても問題がないように講じている安全策.生存力を弱めた改変型宿主を用いることにより,組換体の伝搬・拡散を防止することから,生物学的封じ込めといわれる.安全性のレベルはbiologicalのBをとってB1とかB2と表記される.数字が大きくなれば安全性も増す.すなわち,宿主は弱くなる.弱い宿主は実験がしにくいので,最近ではB1レベルの宿主がほとんどとなっている.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

今日のキーワード

ノーブレスオブリージュ

《「ノブレスオブリージュ」とも》身分の高い者はそれに応じて果たさねばならぬ社会的責任と義務があるという、欧米社会における基本的な道徳観。もとはフランスのことわざで「貴族たるもの、身分にふさわしい振る舞...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android