コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

生産数量目標

1件 の用語解説(生産数量目標の意味・用語解説を検索)

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

生産数量目標

農水省が年間需要の予測を元に設定する。2011年産米は全国で795万トン(150万ヘクタール)。都道府県ごとの目標は前年までの生産量や在庫量などから算出され、津波被害が大きかった岩手、宮城、福島3県の合計は101万3650トン(19万ヘクタール)。同省は、被災県の目標について県内調整を基本とし、難しい場合に都道府県間の調整を行う方針。

(2011-04-09 朝日新聞 朝刊 5総合)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

生産数量目標の関連キーワード価値志向型価格設定差別型価格設定需要予測減反農水省派生需要マックリュア則新規需要米卵価予算事故米の不正転売

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

生産数量目標の関連情報