田中泯(読み)たなか みん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田中泯 たなか-みん

1945- 昭和後期-平成時代の舞踊家。
昭和20年3月10日生まれ。東京教育大在学中にモダンバレエをはじめ,昭和48年より裸体独舞シリーズを公演。52年身体気象研究所をひらく。56年から舞塾を主宰し,「昼の月」「あお草」などを発表。61年山梨県白州町(現北杜市)に身体気象農場を開設し,63年から白州フェスティバルを開催。平成2年フランス芸術文化勲章シュバリエ。18年朝日舞台芸術賞。「たそがれ清兵衛」「メゾン・ド・ヒミコ」など映画にも出演。東京出身。本名は捷史。著作に「身体・気象―言語,ボディー・プリント」。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

タレントデータバンクの解説

田中 泯


芸名
田中 泯

性別
男性

生年月日
1945/03/10

星座
うお座

干支
酉年

血液型
O

身長
180cm

体重
70kg

靴のサイズ
27cm

職種
タレント・俳優・女優/文化人/話す仕事

プロフィール
クラシック・バレエとモダンダンスを学び、66年からソロダンスの活動を開始。70年代「ハイパーダンス」と称して独自のスタイルを追求、78年パリ秋の芸術祭「日本の時空間『間』展覧会」ルーブル美術館で海外デビューを果たす。85年山村へ移り住み農業を礎とした舞踊活動を現在も継続中。97年伝統・民俗芸能に焦点をあてた「舞踊資源研究所」設立。国内外問わず大舞台から野外までの幅広いダンス歴は現在までに3000回を超える。他、オペラ振付・出演多数。02年より多数の映像作品にも出演している。エッセイ集『僕はずっと裸だった』(工作舎)、田中泯+松岡正剛 著『意身伝心』(春秋社)。

代表作品
映画『たそがれ清兵衛』(監督:山田洋次)(2002) / 映画『メゾン・ド・ヒミコ』(監督:犬童一心)(2005) / 『るろうに剣心「京都大火編」「伝説の再期編」』(監督:大友啓史)(2014)

出典 株式会社タレントデータバンクタレントデータバンクについて 情報

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田中泯の関連情報