田村孝之介(読み)たむら こうのすけ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田村孝之介 たむら-こうのすけ

1903-1986 昭和時代の洋画家。
明治36年9月8日生まれ。小出楢重(ならしげ)らにまなぶ。昭和2年二科会展に「裸婦立像」「風景」で初入選。22年二紀会創立に参加し,のち理事長。60年文化功労者。新聞小説の挿絵おおい。昭和61年6月30日死去。82歳。大阪出身。本名は大西孝之助。作品に「女三態」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ギャンブル等依存症対策基本法

競馬やパチンコなどのギャンブル依存症への対策を進めるために、国や地方公共団体に対して、依存症の予防・啓発や、患者、家族へのケア、支援に関する計画の策定などを義務付ける国の法律。自民党と公明党、日本維新...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android