コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田沼意壱 たぬま おきかず

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田沼意壱 たぬま-おきかず

1780-1800 江戸時代後期の大名。
安永9年生まれ。田沼意知(おきとも)の次男。兄意明(おきあき)の跡をつぎ,寛政8年陸奥(むつ)下村(しもむら)藩(福島県)藩主田沼家2代となる。寛政12年9月17日死去。21歳。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田沼意壱の関連キーワードインド哲学ティチング前古典派音楽秋里籬島朱楽菅江ティシュバイン八文字屋本フライマンロー頼山陽

今日のキーワード

不義理

[名・形動]1 義理を欠くこと。また、そのさま。「多忙でつい不義理になる」2 人から借りた金や物を返さないでいること。「茶屋への―と無心の請求」〈逍遥・当世書生気質〉...

続きを読む

コトバンク for iPhone