コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田辺陽子 たなべ ようこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

田辺陽子 たなべ-ようこ

1966- 昭和後期-平成時代の女子柔道選手,柔道指導者。
昭和41年1月28日生まれ。駒場高時代は陸上競技部に所属し,やり投げインターハイに出場。東京女子体育大をへて,日大にすすみ本格的に柔道をはじめる。平成4年全日本女子柔道選手権6連覇,同年全日本女子体重別柔道選手権7連覇を達成するなど女子柔道72kg級のエースとして活躍。平成2年フランス国際で2連覇。五輪でも昭和63年ソウル(公開競技)銅メダル,平成4年バルセロナ銀メダル,8年アトランタ銀メダル。引退後はミキハウス柔道部および日大柔道部のコーチをつとめ,日本オリンピック委員会強化スタッフトレーニングドクターなどをつとめる。25年全日本柔道連盟理事に就任。東京都出身。日大卒,筑波大大学院修士課程修了。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

田辺陽子の関連キーワードアスリート委員会

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

田辺陽子の関連情報