コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲田寿彦 こうだ としひこ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲田寿彦 こうだ-としひこ

1917-1987 昭和時代後期の市民運動家。
大正6年12月14日生まれ。静岡県内の教員をへて,昭和32年月刊「社会教育」編集長。43年より富士市公害対策市民協議会初代会長として田子の浦のヘドロ公害反対運動にとりくむ。個人誌「蛙声通信」を刊行。昭和62年11月7日死去。69歳。静岡県出身。静岡師範卒。著作に「わが存在の底点から」など。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

甲田寿彦の関連キーワードフォード(John Ford(1895―1973))牧野省三[各個指定]工芸技術部門[各個指定]芸能部門有島武郎チャップリン国営企業等労働組合協議会アルモドバル国鉄労働組合島田修二

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android