コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

甲田寿彦 こうだ としひこ

1件 の用語解説(甲田寿彦の意味・用語解説を検索)

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

甲田寿彦 こうだ-としひこ

1917-1987 昭和時代後期の市民運動家。
大正6年12月14日生まれ。静岡県内の教員をへて,昭和32年月刊「社会教育」編集長。43年より富士市公害対策市民協議会初代会長として田子の浦ヘドロ公害反対運動にとりくむ。個人誌「蛙声通信」を刊行。昭和62年11月7日死去。69歳。静岡県出身。静岡師範卒。著作に「わが存在の底点から」など。

出典|講談社
デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

甲田寿彦の関連キーワードTGE-A型 軍用保護自動貨車三菱A型文学革命竹下登内閣日豊本線磐越東線横山めぐみMAGUMIマンガ日本経済入門朝鮮映画

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone