コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

画家マティス ガカマティス

2件 の用語解説(画家マティスの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

がかマティス〔グワカ‐〕【画家マティス】

《原題、〈ドイツMathis der Malerヒンデミット交響曲。1934年作曲。イーゼンハイムの祭壇画を描いたマティアス=グリューネバルトを題材とした作品。並行して作曲された同名のオペラは1938年初演。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

デジタル大辞泉プラスの解説

画家マティス

ドイツの作曲家パウル・ヒンデミット交響曲(1934)。原題《Mathis der Maler》。ヒンデミットが並行して作曲した同名のオペラ作品もある。画家マティスとは、イーゼンハイムの祭壇画の作者として知られる画家マティアス・グリューネヴァルトを指す。

出典|小学館
デジタル大辞泉プラスについて | 情報

画家マティスの関連キーワード画家マティス北尾次郎ピピン失踪者ことの次第タンホイザードクトル・マブゼピピン[3世]ブルクマンシュレッティンガー

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

画家マティスの関連情報