コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

疣贅 ユウゼイ

2件 の用語解説(疣贅の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ゆう‐ぜい〔イウ‐〕【××贅】

皮膚の表面にできる小さく丸い角質の突起物。いぼ。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の疣贅の言及

【いぼ(疣)】より

…一般に小型の良性皮膚腫瘍で,半球状に盛り上がり,表面が硬くざらざらとしているものをさし,ウイルスの感染によって起こるものや,皮膚の老人性変化によるものなどが含まれる。医学的には疣贅(ゆうぜい)verrucaと呼ばれる。
[ウイルス性のいぼ]
 ウイルスによっておこるいぼは,パポーバウイルス科に属するヒト乳頭腫ウイルスの感染によるものであるが,臨床的には以下の4種類に分類される。…

※「疣贅」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

疣贅の関連情報