病院救急車(読み)びょういんきゅうきゅうしゃ

知恵蔵miniの解説

消防署ではなく、地域の中核病院が運用する救急車のこと。救急救命士が同乗して消防署の救急隊と同等の処置を行うことができる。救急車の出動回数は高齢化などに伴って全国で増え続けており、その負担を減らして救急医療を保つ狙いで導入する病院が増えている。また、消防署の救急車が出動するケースのうち数パーセント程度は患者が病院を転院するための搬送であるとされ、こうした緊急性の低い搬送を病院救急車が引き受けることも期待されている。

(2020-9-17)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

今日のキーワード

朝三暮四

《中国、宋の狙公(そこう)が、飼っている猿にトチの実を与えるのに、朝に三つ、暮れに四つやると言うと猿が少ないと怒ったため、朝に四つ、暮れに三つやると言うと、たいそう喜んだという「荘子」斉物論などに見え...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

病院救急車の関連情報