コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

療養補償給付 リョウヨウホショウキュウフ

デジタル大辞泉の解説

りょうようほしょう‐きゅうふ〔レウヤウホシヤウキフフ〕【療養補償給付】

業務災害に対して給付される労災保険の一つ。業務上の負傷・疾病により療養する場合に支給される。労災病院・労災指定病院等では無料で治療を受けられる(現物支給)。労災病院・労災指定病院以外で治療を受けた場合は、労働者が病院で療養費を支払った後、労働基準監督署に請求して現金の給付を受ける(現金支給)。通勤災害の場合は療養給付という。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

療養補償給付の関連キーワード労働者災害補償保険傷病補償年金

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android