コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

労災病院(読み)ろうさいびょういん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

労災病院
ろうさいびょういん

厚生労働省が所管する独立行政法人労働者健康福祉機構が運営している病院。労働者災害補償保険法 (労災法) の労働福祉事業の一つ。構造,規模,内容とも国立病院と同等の水準を有し,業務上の事由または通勤により負傷した者,疾病にかかった者など労災法による患者のほか,公的病院として一般患者の診療も行なっているが,労働災害の特性から,整形外科,外科,理学診療科,内科などに重点がおかれている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

鑑定留置

被疑者・被告人が精神障害などで刑事責任能力を問えない可能性がある場合に、精神・心身の状態を鑑定するため、被疑者・被告人を病院などの施設に留置すること。捜査機関が裁判所に請求し、認められた場合に、期限を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

労災病院の関連情報