コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

白木正博 しらき まさひろ

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

白木正博 しらき-まさひろ

1885-1960 大正-昭和時代の産婦人科学者。
明治18年11月3日生まれ。大正15年九州帝大教授,昭和11年東京帝大教授。子宮癌(がん)治療にはじめて放射線を導入,ホルモンの研究にも寄与した。昭和35年11月2日死去。74歳。長野県出身。東京帝大卒。著作に「白木産科学」など。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

白木正博の関連キーワード昭和時代