白癬菌性毛瘡(読み)はくせんきんせいもうそう(英語表記)Ringworm of the Beard

家庭医学館の解説

はくせんきんせいもうそう【白癬菌性毛瘡 Ringworm of the Beard】

[どんな病気か]
 男性の口髭(くちひげ)の部分に生じた「いわゆる深在性白癬(しんざいせいはくせん)」で、ほとんどの例が副腎皮質(ふくじんひしつ)ホルモン(ステロイド)外用剤の誤用によるものです。猩紅(しょうこう)色菌によるものが多く、ついで毛瘡菌による感染です。
 症状、治療はケルスス禿瘡(とくそう)(「ケルスス禿瘡」)とほぼ同じです。

出典 小学館家庭医学館について 情報

今日のキーワード

在職老齢年金

就業している高齢世代にも一定の年金を支給する制度。2004年の年金改正で、就労を阻害せず、働くことに中立な仕組みにするため、60歳代前半の人には厚生年金(定額部分も含む)の一律2割カットの仕組みを廃止...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android