コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

百年忌 ひゃくねんき

大辞林 第三版の解説

ひゃくねんき【百年忌】

人の死後100年目に行われる仏事。百回忌。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

百年忌の関連キーワード千宗室(せんのそうしつ)杵屋喜三郎(6代)おくのほそ道二十七年世代叡仁入道親王淀屋辰五郎大淀三千風大住院以信和敬清寂吉成高好鈴木重仍荻生維則東海昌晙村田整珉酒井抱一井伊直矩井伊直惟大場雄淵吸江齋関兵内

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android