コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

皮舟 かわぶね

1件 の用語解説(皮舟の意味・用語解説を検索)

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

皮舟
かわぶね

枠材に樹皮や獣皮を張った舟。樹皮舟はシベリア北アメリカの寒帯針葉樹林地帯と熱帯広葉樹林地帯でつくられるものとに構造的に二分される。前者が極地でつくられる獣皮舟と類似した構造をもち、骨組が堅牢(けんろう)であるのに対し、後者は簡単な骨組しかもたない。獣皮舟は形態によって楕円(だえん)または円形のコラクル型、船首と船尾のあるウミアック型、ウミアックと同様の流線型をしながら、座席部を除いて甲板状に皮の覆いのあるカヤック型に分けられる。コラクルはアイルランドやイギリスに独特な皮舟の名で、この型のものは、チベットではヤク皮で、北アメリカではバイソンの皮でつくられ、全世界的に分布した。ウミアック型およびカヤック型の分布はエスキモーなどの極地地域の民族を中心とする。[横山廣子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の皮舟の言及

【皮∥革】より

…とくにナナイ族の皮製品はその美しさで知られている。衣料以外の皮の使用方法としては,種々の皮袋や敷物,テントなどが挙げられるが,見のがすことのできないものに皮舟がある。皮舟の歴史は古く,メソポタミアの昔から見いだせる。…

【舟∥船】より

…また,いくつかの葦の束を舟形に束ね合わせて作るいかだすなわち葦舟は,古代エジプトで用いられていたが,今日でもアフリカや南北アメリカ大陸で幅広く使用されている。 皮舟もまた,伝統的な形態の舟である。皮舟とは,柳などの枝で骨組みを組んで外側に獣皮をかぶせたものをいう。…

※「皮舟」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

皮舟の関連情報