目崎 徳衛(読み)メザキ トクエ

20世紀日本人名事典の解説

目崎 徳衛
メザキ トクエ

昭和・平成期の日本文化史学者 聖心女子大学名誉教授。



生年
大正10(1921)年2月19日

没年
平成12(2000)年6月13日

出生地
新潟県小千谷市

別名
俳名=志城 柏(シジョウ ハク)

学歴〔年〕
東京帝国大学文学部国史学科〔昭和20年〕卒

学位〔年〕
文学博士(東京大学)〔昭和55年〕

主な受賞名〔年〕
角川源義賞(第1回)〔昭和54年〕「西行の思想史的研究」,やまなし文学賞(評論研究部門 第3回)〔平成7年〕「南城三餘集私抄」

経歴
昭和37年長岡高専講師、39年助教授、40年文部省教科書調査官を経て、48年聖心女子大学教授に就任。平成元年定年退職。俳句は昭和21年「風」同人、のち「花守」を主宰。45年間刊行を続けたが9年に脳出血で倒れたため、平成10年535号で廃刊となる。著書に「紀貫之」「平安文化史論」「漂泊―日本思想史の底流」「王朝のみやび」「西行の思想史的研究」「南城三餘集私抄」、句文集「散木抄」などがある。

出典 日外アソシエーツ「20世紀日本人名事典」(2004年刊)20世紀日本人名事典について 情報

今日のキーワード

キャッシュレス決済

キャッシュレス決済とは、財やサービスの対価の支払い手段として、物理的なキャッシュ(現金)である紙幣や硬貨ではなく、クレジットカードや電子マネーなどによる電子的な決済手段を用いることをいう。このキャッシ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android