コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

直叙 ジキジョ

デジタル大辞泉の解説

じき‐じょ〔ヂキ‐〕【直叙】

順序を踏まずに、すぐにその位にすること。家柄の高い者や特に名誉を得た者に行われた。

ちょく‐じょ【直叙】

[名](スル)感想や想像を加えないで、ありのままを述べること。「事実だけを直叙する」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

じきじょ【直叙】

平安時代、一定の順序を経ないで直ちにその位に叙すること。

ちょくじょ【直叙】

( 名 ) スル
想像や感想などを加えずに、ありのままを述べること。 「目に映じたままを-する」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

直叙の関連キーワード大須賀乙字ただごと歌平安時代陽明門院源有仁王梵志想像感想事実敬称順序六義一定

今日のキーワード

アウフヘーベン

ヘーゲル弁証法の基本概念の一。あるものを否定しつつも、より高次の統一の段階で生かし保存すること。止揚。揚棄。→アン‐ウント‐フュール‐ジッヒ →弁証法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android