(読み)しょう

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

省(行政機関)
しょう

内閣の統轄下にある最高行政機関。法務・外務・財務・文部科学・厚生労働・農林水産・経済産業・国土交通・総務・環境・防衛の各省がある。各省の長は各省大臣である。その最高補助機関として、副大臣および大臣政務官が置かれている。大臣、副大臣、大臣政務官はいわゆる政治任用職であり、資格任用職の最高位である事務次官は、大臣政務官の下に置かれている。内部部局として官房および局・課が置かれ、外局として委員会・庁が置かれる。[平田和一]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

大阪桐蔭高等学校

大阪府大東市にある男女共学の私立高校。1983年、大阪産業大学高等学校(現・大阪産業大学附属高等学校)の分校として設置され、1988年に現名称で独立した。神奈川県横浜市にある桐蔭学園高等学校とは無関係...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

省の関連情報