真言密教(読み)シンゴンミッキョウ

  • しんごんみっきょう ‥ミッケウ
  • しんごんみっきょう〔ミツケウ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 大日如来の秘密真実の教法をいう。金剛乗教ともいう。
※秘蔵宝鑰(830頃)下「真言密教法身説、秘密金剛最勝真」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内の真言密教の言及

【真言】より

… 一面においてかかる儀礼を受け継いだ密教は,真言を自己の実践上の有力な武器として世俗的に教線を拡張した。他面,真言はそれ自体悟りの智慧にほかならず,無明(むみよう)(アビドヤーavidyā)を破る本性があることからして,真言を自らの宗教的優越性の根拠として,真言密教と自称する。なお,密教には真言と同様の呪として明呪(ビドヤー)と陀羅尼(ダーラニーdhāraṇī)とがあるが,後2者は文法上本来的には女性形単数呼格の集合体という形をとり,世界質料たる大母神(仏教では仏母すなわち般若波羅蜜)とその顕現たる村落の母神たち,というインド的精神性の基層と接続する。…

※「真言密教」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

出勤再開うつ

在宅勤務から出勤再開に伴う不安やストレスによって生じる心身の不調を指す俗称。2020年に新型コロナウイルスの感染拡大防止策として普及した、テレワークなどによる在宅での新しい働き方に慣れてきた頃に、緊急...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

真言密教の関連情報