コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

真身観 しんしんかん

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

真身観
しんしんかん

浄土三部経の一つである『観無量寿経』のなかに説かれる十六観の一つ。十六観は,浄土に生れるために阿弥陀仏の姿や阿弥陀仏の国土を次々と想念する観法のことで,そのうちの真身観は阿弥陀仏の真の姿を心に念じることである。この真身観を成就すると,すべての仏を見ることができるという。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

真身観の関連キーワード観仏

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android