コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

知念正真 ちねん せいしん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

知念正真 ちねん-せいしん

1941-2013 昭和後期-平成時代の劇作家,演出家。
昭和16年12月4日生まれ。琉球放送につとめ,劇団創造に所属する。昭和53年近代沖縄における差別と偏見をあつかった「人類館」で「新劇岸田戯曲賞。ほかに基地の街コザ(現・沖縄市)を舞台にした「コザ版どん底」などがある。平成25年9月25日死去。71歳。沖縄県出身。二松学舎大中退。

出典 講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて 情報 | 凡例

知念正真の関連キーワード幸喜良秀演出家劇作家

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android